FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合宿 六日目

こんばんは袴田です。
合宿最終日の報告です。

本日はこれまでの総決算として、防具をつけた状態での基本の最終確認をしました。

DSCN0834.jpg
防具をつけた状態でのすり足の練習。みんな構えを崩さないよう、真剣な面持ちでした。

次に技の練習。
DSCN0847.jpg

DSCN0843.jpg
基本的であり効果も高い技の数々を田淵先輩、鈴木豊先輩にご指導いただきました。

そしていよいよ締めくくり、鈴木豊先輩を含めての紅白戦!
DSCN0865.jpg
五人制試合の結果、主将鈴木豊先輩率いる紅組が見事勝利しました。

DSCN0861.jpg
試合後、紅組一人一人にアドバイスをする先輩。流石です。

こうして無事に夏の合宿六泊七日を完了しました。けが人もなく無事、全員大学へと帰ってくることができました。

田淵先輩
池田先輩
鈴木豊先輩
本当にありがとうございました。

基本に立ち返ったご指導のおかげで、部員それぞれ日本拳法の「技」により磨きをかけたと思います。
これから後期へと入りますが、その中での練習についても考えを新たにする機会になるはずです。

また多くのご指導をこの合宿で頂きました。それらは可能な限りメモを取りましたので、それを部員の皆に――
DSCN0869.jpg
主将「暗号?」

……メモを取りましたので、それをパソコンで清書したもの(パソコンは便利だ)を部員の皆に渡そうと思います。
このメモで合宿中に教わった、意識すること、を確認するとともに、それが意識しないでも出来るようになった後、人に教える時に思い出せるよう再確認を部員の皆ができれば幸いだと思います。

それでは、いずれまた。失礼します、押忍。
スポンサーサイト

合宿 五日目

こんばんは、袴田です。
(五日目の夜は赤城青少年の家の無線LANが接続できず、更新することができませんでした。ですので5~7日目の記事が、このタイミングになってしまいました……)

本日、池田先輩がお昼前よりお見えになりました。ありがとうございました。
DSCN0707.jpg

さて、午後は練習は有段者同士の本格的な一本どりとなり、水、録画、タイマーと一気に忙しくなり、手が回らなくなりそうでした。
一本どり1

しかし、そんな時、一本どりを見学していた1,2年生が仕事を積極的に代わってくれたおかげで何とかなりました(上の映像はその時撮ってくれた映像から)。
本当にありがたいことです。自分がサポートしきれなかった、という悔いもありますが……

いよいよ次が合宿最後の練習日。このままの熱意のまま乗り切れたら、と思います。
それでは、またいずれ。失礼します、押忍。

P.S
午後はちまちまと千切れた胴の紐を縛る部分を縫ってました。
めちゃくちゃに硬かったですが、雑巾二枚使ってしっかり針を突き通しました。借り物なので折れ曲がらないかおっかなびっくりでしたが、案外何ともなかったです。針って意外と丈夫。
DSCN0868.jpg
始めて家庭科の裁縫が役立った気がする今日この頃。ちょっとだけ、マネージャーとして自信がつきました。

合宿四日目

こんばんは。袴田です。

本日、

田淵先輩
鈴木先輩

がお越しくださいました。遠路はるばる、ありがとうございます。

午後は先輩方への形の発表となりみんな日頃の練習の成果を発表しようと、真剣にしていました。
田淵先輩もまたそれ以上に真剣にご指導をしてくださいました。

その中でも特に、後拳が気になりました。
日本拳法といえば後拳、といっていいほどの技。シンプルですが、非常に奥が深い。ただ打つだけなら、形をまねれば出来る。しかし、完璧に打とうとすると、そこから先が果てしなく遠い。そんな技だと思っています。
そのため、田淵先輩のご指導の言葉についつい前のめりになってしまいました。

第一に拳をしっかりと握る。
力を逃がさないために、しっかりと握る。
第二に、拳の質の違い。
表面を砕く空手やボクシングとは違う、杭を槌で打ち込むような表面は何ともなくとも中までしっかり響く突きが日本拳法。
第三に身体の真ん中に壁を意識する。
第四に腰の回転の後に打ち出す。
これらのことについて、お話しくださいました。一つ一つ書いていきたいのですが(書いていたら止まらなくなるので)ここでは割愛させてもらいます。
後拳1


そこからは鈴木先輩が主導し、すり足移動についてのご指導をしてくださいました。
DSCN0572.jpg

それを横で見る田淵先輩の眼はどこか鋭く、思わず息をのんでしまいました。
DSCN0578.jpg

本日合宿の中日ということもあり、防具をつけての激しい練習は明日以降となりました。

その後は先輩達とお食事、そしてその後はこの部の成り立ちなどのお話やこれから私たちがどう部と向かい合うか、そしてその後社会と向き合うとき、部と向き合った経験はどうなるか。そんなお話しをしてくださいました。
まさにここでの経験が心身両方の血肉となるのだ、と思いました。

さて、合宿もいよいよ後半戦に突入。
田淵先輩のお話で気力を漲らした選手たち。とても頼もしいです。

それでは、またいずれ。失礼します、押忍。

合宿三日目!

こんばんは。主将の望月です。

さて、練習二日目を終え、下級生はまだ合宿に慣れていないせいか、疲れが溜まっているみたいです。

DSCN0404[1]a

ですが、2年生の佐藤君だけはまだまだ元気が有り余っているようです。
みっちりしごいてやらねば…!

さて、午前の練習ですが、午前中は例年通り形の稽古を行いました。

DSCN0417[1]a

二年生のトリオで型を教えあっている姿は、心に響くものがありますね!
その後、型の稽古を終えた後でみっちりと体幹トレーニングを行いました。
激しいトレーニングの中、みんなのテンションが最高潮に上がり、辛いものも楽しいと感じられる筋トレでした。
嬉しかったです(*^▽^*)

午後のほとんどは防具稽古に費やしました。
激しい稽古の中、怪我もなく、思い切りのいいプレーが見え、充実した稽古ができたと感じています。

既に合宿も三日目を終えました。時間が過ぎ去るのは早いものだと感じます。
なので、一つ一つの稽古をしっかりとこなし、密度の濃い合宿にこれからもしていきます!

失礼します、押忍

合宿二日目!!

こんばんは。主将の望月です。

まず始めに、
下條先輩飲み物の差し入れありがとうございます。

疲れた体に練習後、みんなが流し込んでいました!
明日から、どんどん飲み干していきたいと思います。

さて、練習一日目を終えましたが、
朝はランニング、ダッシュ!
午前は形、筋トレ!
午後は防具!と行って、
みんなの体がいい感じに調子が出てきているのではないかと思います。

午後練が終わった後には悟りを開いた後輩が一人、、、

DSCN0394[1]a

この写真の小林は、合宿前に坊主にしてきた気合の入った2年生です。
今日も防具稽古の時に、素晴らしい胴突きを打っていました!!
残念ながら、その時の写真は取れなかったんで、
この合宿中にカメラを回しているときに素晴らしい胴突きを打ってもらいたいものです(*^▽^*)

夕べの集い(合宿団体全体の交流会)では、一年生二人が司会と団体紹介を務めました。

DSCN0398[1]a

緊張しているせいか顔が強張っています(´・ω・`)
…昔の自分を思い出すようで懐かしいです。


まだ練習初日が終わったばかりですが、気を抜かず
部員一同気合MAXで頑張ります!!

それではまた!
失礼します、押忍

夏合宿 一日目

こんばんは、会計の袴田です。
隣に座っているわれらが主将、望月君の提案(?)によりゴーストライター(といっても望月君からの原案・伝達事項を基に、ブログの文面を考えたり写真を編集したりするくらいでしたが)卒業。
日の当たる場所へと引きずりだされ出ることになりました。

今日は初日ということでみんなにミーティングでこれからの六泊七日の目標を宣言してもらいました!

DSCN0365a.jpg

ちなみに僕は今回マネージャーとして参加です。マネージャーとして初めての活動ですが、選手みんなのサポートにできる限り回っていきたいです。
合宿前、ドリンクを主将の望月君が大盤振る舞いしてくれたので感謝です。滞りなく水分補給をしてもらえるように動き回らねば……!

ミーティング後、望月君と三年生三人が残りこれからの練習メニューを練りに練っていました。
DSCN0377a.jpg

お互いに率直な意見を出し合い練習メニューを作っていく四人。
これからの一週間に対する熱意がその言葉の隅々から感じることができました!

それでは、またいずれ。失礼します、押忍。

夏合宿事前練習後半戦!

こんばんは。主将の望月です。

事前練習も先日後半戦を終えました。
明日からいよいよ夏合宿に突入です。
今回は、後半戦二日間の報告をさせていただきます。

後半戦二日間はこれまで通り基本や移動を終えると――

後半2
防具!

後半3
防具!!

後半4
防具!!!

明日からはいよいよ本番です!
この勢いにのって合宿を乗り越え、一段と逞しい男が育つよう主導したいと思います。

以上です。合宿中にもブログを更新していきたいと思っています。
それでは失礼します、押忍。
カウンター
プロフィール

日大工日本拳法部

Author:日大工日本拳法部
日本大学工学部、日本拳法部ブログへようこそ!
のんびり更新ですが、われらの部の一部をちょっとだけ公開しちゃいます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。